大分県立芸術文化短期大学国際文化学科/国際総合学科
大分県立芸術文化短期大学国際文化学科/国際総合学科での学生生活、イベントの紹介、お知らせなどを発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際車いすマラソン:ボランティア研修会
国際文化学科の学生20名が,

今年の10月に行われる

第32回大分国際車いすマラソン大会で

ボランティアすることになりました。


wheelchair_02.jpg


wheelchair_01.jpg


国際文化学科の専門科目「国際ボランティア論」の受講生11名と,

アメリカ研究の卒研ゼミ生9名は,

通訳ボランティア会Can-doのお手伝いとして,

海外選手の大分滞在中の通訳や付添,

大会受付,コース下見,開会式,レース前後などのサポートをします。


wheelchair_03.jpg


wheelchair_04.jpg


10月の大会に向けて,事前の研修会が6月から計画されており,

先日の16日(土)に,その第1回目に参加してきました。

今回の研修では,地元の車いすランナーの方々より,

車いすの競技などの説明を受けてから,

常用の車いすとレース用の車いすの取扱い方について

注意点を教えてもらいました。


wheelchair_05.jpg


wheelchair_06.jpg


地元選手の話を聴くだけではなく,楽しく交流しながら,

実際に車いすを運んでみたり,

部品を取り外したりすることも体験させてもらい,

とても充実したワークショップでした。


wheelchair_07.jpg


wheelchair_08.jpg


参加学生にとっては,

精神的にも体力的にもハードなボランティアになりそうですが,

やりがいのある活動なので,

今回の研修会を通してやる気が増してきたように見えました。

(国際文化学科 講師 ジュリー・ヌートバー)


スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。