大分県立芸術文化短期大学国際文化学科/国際総合学科
大分県立芸術文化短期大学国際文化学科/国際総合学科での学生生活、イベントの紹介、お知らせなどを発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柴田君からの現地リポート from オーストラリア
昨年11月に,

玉井先生のブリスベンからのリポートを

掲載しました。



その中にも触れてありましたが,

オーストラリアに留学中の柴田君からも

現地レポートが届きましたので,

ご覧ください!



はじめまして、今年芸短を卒業した柴田賢幸です。

出身は岡山県です。



現在、オーストラリアのブリスベンという都市にある

サウスバンク工科大学で英語を勉強しています。

卒業後は、オーストラリアに残り観光業界に就職したいと考えています。

オーストラリアだより01


ふりかえれば、芸短を選んだのは、

もともと語学に興味があったので、

たくさんの言語について開講しているからでした。

在学中は英語とフランス語を専攻していました。

英語とフランス語を公用語としている国が多いと思ったからです。



余談ですが、

世界中にチャイナタウンと中国人を見かけるという意味では

中国語も魅力的ですね。

もちろん、中国語も芸短で学ぶことができます。



芸短時代は、フランス語サークルに所属していて、

フランス人の先生に検定対策やフランスの文化について教わっていました。

また、一ヶ月間語学研修として

ニュージーランドのクライストチャーチ・ポリテクニック工科大学にも行きました。

オーストラリアだより02



実は、中学生の時に語学研修でニュージーランドに行ったことがあります。

面白いことに、芸短時代に行った都市と同じ都市でした。

まさかこんな短期間のうちに

海外で同じ場所を訪れるとは思ってもみなかったことでしたから、

大いに感動しました。

後にこれが、留学を目指す一因になりました。





以下少し、オーストラリアについて、現地レポートを送ります。



オーストラリアだより03

ここはサウスバンクにある人工のラグーンです。

暑い日はここで泳いだり、

涼んだりして時間を過ごす人が多いです。

クリスマスということで、みんな赤い帽子をかぶっています。

北半球に住む人たちには不思議な光景ですね。



オーストラリアだより04

これはQueen street Mallと呼ばれる

ブリスベンの中心部で撮った写真です。

オーストラリアでは、クリスマスは家族と過ごす大切な日。

ほとんどのお店が休みになり

街中はゴーストタウン状態。

しかし、イベントがあるとそうでもないみたいです。



オーストラリアだより05

これはクリスマスの翌日、

Boxing Day(26日)の街中の様子です。

毎年この日は大安売りの日で、

ほとんどのお店でsave 50%(5割引! 中にはそれ以上も!!!)

の表示を見かけました。

みんなの買い物の量もいつもより多めです。



以上、オーストラリアより現地リポートでした。

また、機会があったら現地リポートを送ります。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://geitankokubun.blog.fc2.com/tb.php/20-874609d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。