大分県立芸術文化短期大学国際文化学科/国際総合学科
大分県立芸術文化短期大学国際文化学科/国際総合学科での学生生活、イベントの紹介、お知らせなどを発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港・中文大学の学生と交流合宿キャンプを行いました No.2
香港・中文大学の学生と交流合宿キャンプ:参加学生の感想文です!

前の記事と併せてお読みください。




inukai_02.jpg


香港の学生たちとの2泊3日の合宿はあっという間でした。

みんな日本語はもちろん、英語もとてもうまくて驚きました。

フリスビーをして遊んだり、カレーを一緒に作って食べたり、

ゲームをして遊んだりと、楽しく過ごすことができました。

2泊3日というとても短い時間だったので、

夜遅くまで話をしたりゲームをしたりもしました。

香港の学生たちは、お互いに日本語で会話をしたりするなど、

積極的に日本語を使おうとしていました。

私は海外に行っても、日本人同士で話す時はどうしても日本語を使ってしまい、

英語で会話をしようとしないので、見習いたいです。

これからも、Facebookなどで連絡を取り合って、

いつか私たちが香港に行けたらいいなと思いました。

(2年K.E.)




他大学との交流合宿は初めての経験でした。

しかも、相手は香港の学生で、正直どうなるか分からず、

楽しみでしたが不安もありました。

ですが、いざ合宿に行ってみたら、

みんなフレンドリーで日本語も上手で楽しく過ごすことができました。

フリズビーやカレー作り、バンガローでのゲームなど、

中文大の学生とだけでなく、2年生とも仲良くなれました。

たくさんの思い出も作れたし、とても良い経験になりました。

(1年Y.Y.)




このキャンプで一番楽しかったことは、

香港の学生と中国のゲームをしたことです。

まずルールを教えてもらい、それから、

みんなで円になっていろんなゲームをしました。

香港の学生とコミュニケーションをとることができたし、

中国の文化に触れることができました。

このキャンプに参加したことで、

普段できない体験ができて、とても楽しかったです!

(2年M.M.)




inukai_08.jpg


今回の香港の学生たちとのキャンプで最も楽しかったことは、

一緒にカードゲームをしたことです。

日本のカルタを知ってもらったり、

逆に彼らからも香港のカードゲームのやり方を教えてもらえたり、

とても楽しかったです。

また、私は彼らの積極性にとても驚きました。

私たち日本人と比べると、何かを学ぼうとしたり、

人前で話すときの堂々さが全く違いました。

文化の違いを知ることができました。

彼らと過ごした2日間とても充実していました。

だから、彼らとの交流をこれからも続けていきたいです。

(2年K.M.)




8月6日~8日の2泊3日の短期間、

犬飼リバーパークで香港から日本に留学をしに来た学生と国際交流をしました。

初日は香港の学生とはあまり距離を縮めることが出来ませんでしたが、

次第に写真を一緒に撮ったり、

川で遊んだりしていくうちに距離を縮めていくことができました。

今回の交流を通して、

やはり言語や相手の国の文化を知っておくことは大切だと改めて感じました。

(2年K.M.)




私は初めて中国人の学生の方と友達になれました。

香港の学生は日本語がすごく上手で、

英語でコミュニケーションをとると思っていましたが、

全部日本語で話しました。

香港の学生と色々なことを話しましたが、

1番驚いたのが日本の芸能人についての話しです。

香港の学生は色々な日本の芸能人を知っていてとても驚きました。

みんなであの人は可愛いとか、

かっこいいとかいってすごく楽しかったです。

このような楽しい合宿に参加者できてよかったです。

犬飼の方々本当にありがとうございました。

また来年も参加できたら参加したいです。

そしてまた香港の友達に再会したいです。ありがとうございました。

(1年M.H.)




僕が、この前の合宿で一番楽しかったことは、

中文大学の学生といろんなことについて話せたことです。

中国の人と普段は話すことはほとんどないし、

恋の話もできたので楽しかったです。

僕は正直、合宿で中国の人達と会って話してみるまで不安でした。

僕は中国に対して、あまり良いイメージを持っていなかったからです。

しかし、実際に話してみると良い人達で、

中国という国に偏見を持っていたけど、その偏見がなくなりました。

(2年H.D.)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://geitankokubun.blog.fc2.com/tb.php/33-54485e7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。