大分県立芸術文化短期大学国際文化学科/国際総合学科
大分県立芸術文化短期大学国際文化学科/国際総合学科での学生生活、イベントの紹介、お知らせなどを発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講義「大分の観光と文化」外部講師による講義を行いました
観光資源としての大分の魅力について考える講義「大分の観光と文化」、

7月27日には、大分県観光・地域振興局の阿部万寿夫さんを講師にお招きし

「大分県の観光振興について」という題でお話しいただきました。

講義風景



講義内容は

・これからの大分県の観光振興は、韓国・中国をはじめとする海外からの観光客にかかっていること。

・九州新幹線という「タテの流れ」に、上手く「ヨコの流れ」を組み合わせて、大分への観光客の流れを作ること。

・豊かな自然や温泉の他、「ご当地ソフトクリーム」など、まだまだ知られていない魅力が大分にはあること。

などなど、観光振興の第一線で日々尽力されている阿部さんに、

盛りだくさんの内容を1コマという短い時間の中で熱く語っていただきました。

当日の資料



阿部さんによると

「地元に住んでいる人には当たり前のものが、県外の人には魅力になるものもあります。

若い学生の皆さんも、今日の講義をきっかけに、

ぜひ自分の足で観光資源としての大分の魅力を再発見して下さい」

とのことでした。



この講義をきっかけに、受講者のみなさんが、

地域の文化と観光についてより深く考えるきっかけになればと思います。



田の神さぁ

上の写真は、夏に見ごろを迎える臼杵石仏横のハス畑の「田の神さぁ」です(笑)
スポンサーサイト

テーマ:短大・大学 - ジャンル:学校・教育

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://geitankokubun.blog.fc2.com/tb.php/6-361d81fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。